So-net無料ブログ作成

22日から急激に冷え込み…気象庁が農作物被害に注意呼びかけ(産経新聞)

 気象庁は21日、北日本から西日本にかけて低温と霜に関する気象情報を発表し、農作物被害への注意を呼びかけた。

 同庁によると、北日本から西日本にかけて23日ごろから、上空にこの時期としては強い寒気が流れ込み、26日ごろにかけて平年よりかなり低い気温が続く見込みという。24日から25日ごろにかけては、平年より5度前後も低く、最低気温が3度以下まで下がる所もあるという。

 22日の東京地方は、予想最高気温が12度にとどまり、最高気温が25・5度と6月下旬並の陽気となった21日から約13度低くなる見込み。気象庁は今後の気象情報に注意するよう呼びかけている。

【関連記事】
寒い!異常気象で混乱続々 野菜高騰、交通網に打撃も
新茶に凍霜害、初取引に影響も 静岡
所ジョージ、風邪でダウン…収録を欠席
雨の日に鼻水が出るのは…低気圧のせい?
桜開花予想ハズレ…森田氏、頭下げる「大目に見てください」

「郵政法案は改革逆行」=自民・幹事長(時事通信)
「靖国神社に参拝する国会議員の会」民主11人参拝も閣僚なし(産経新聞)
東京でアパート火災、1人死亡1人重体(読売新聞)
亀井氏「外国人選挙権に拒否権発動している」 反対集会で強調(産経新聞)
反対集会に1万5000人=「島の未来、壊さないで」−普天間移設・鹿児島徳之島(時事通信)

本四道路「独自に割引」 国交相 自治体交付金を原資(産経新聞)

 前原誠司国土交通相は20日の記者会見で、6月に導入予定の上限料金制でほかの高速道路より本州四国連絡道路が割高なことについて「社会資本整備総合交付金を料金割引に活用できる」と述べ、交付金を原資として地元自治体の負担で独自の割引が可能との見解を示した。

 一方、定額制から走行距離別制に移行する首都高速と阪神高速の料金で、神奈川県の松沢成文知事が電気自動車への優遇措置を要望していることに対し、前原氏は「地元の議決がなければ、(新料金制は)実行できない。最終的には地元自治体との協議の中で定める」と述べ、要望に柔軟に対応する可能性を示した。

 総合交付金は、自治体が使い道を自由に選べるように下水道や住宅、道路などの補助金を衣替えして平成22年度に新設、総額は2兆2千億円。

【関連記事】
前代未聞…与党委員長が高速新料金制に反対
GWのJR予約数、天気と高速で東高西低?
道路財政特措法改正案 国交委審議メド立たず 首相、大幅修正を否定
鳩山首相、高速新料金「前原案をベースに議論を」
鳩山首相ショック? 内閣&民主の支持率暴落で“退陣方程式”完成か

<馬淵副国交相>整備区間建設中止も…高速道に新たな枠組み(毎日新聞)
「睡眠薬売れるねん」操られる生活保護受給者(読売新聞)
福島党首、石原知事の発言「人種差別」と批判(読売新聞)
「メディカル・ハイネット」に破産手続き開始決定(医療介護CBニュース)
「5月末決着」にとどめ、首相が徳之島に陳謝(読売新聞)

郵便受け物色を専門、窃盗100件以上(読売新聞)

 神奈川県警戸部署は12日、住所不定、無職小林剛之容疑者(32)を窃盗容疑で逮捕した。

 同署幹部によると、小林容疑者は2月25日午後2時55分頃、横浜市西区平沼のマンション1階の郵便受けから、住人の男性会社員(45)がインターネットで購入し、封筒で送られた名古屋市交通局発行の記念プリペイドカード5枚(計5000円相当)を盗んだ疑い。

 小林容疑者はその後、同区内の金券ショップでカードを換金した。その際に住所や氏名などを記入した書類や、マンションの防犯カメラの映像などから、小林容疑者が浮上した。

 西区では昨年5月7日から今年2月下旬まで、マンションなどの郵便受けから、記念切手やプリペイドカードなどの郵便物(計7万8000円相当)が盗まれる8件の被害が確認されており、同署は連続窃盗事件として捜査していた。

 調べに対し、小林容疑者は「生活が苦しく、07年頃から西区を中心に100件以上、郵便受けを物色して金目になりそうなものを盗んでいた」と供述しているという。

家庭の省エネ診断 訪問やネットでお気軽に(産経新聞)
法曹人口「ペースダウンを」=時効撤廃には慎重−日弁連会長(時事通信)
男児専門ポルノサイトを摘発=全国初、「少年愛広めたかった」−埼玉県警(時事通信)
<男性死亡>短期マンションで腹部刺され 外国人か…三重(毎日新聞)
貧困ビジネス封じ込め、大阪市が申請者囲い込み(読売新聞)

「勝手に俺の写真撮った」女子高生を連れ去ろうとした男を逮捕 警視庁(産経新聞)

 女子高生を車に乗せて連れ去ろうとしたとして、警視庁西新井署は未成年者略取未遂の疑いで、東京都北区豊島の職業不詳、小杉高弘容疑者(36)を逮捕した。同署によると、小杉容疑者は「勝手に俺の顔の写真を撮ったので、注意しようと思った」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、3日午後4時50分ごろ、足立区新田の路上で、友人3人と下校途中の女子高生(17)に後ろから近づき、口をふさいだり、頭をつかむなどして乗用車に乗せ、連れ去ろうとしたとしている。

 同署によると、小杉容疑者は女子高生の友人らに蹴られるなど抵抗されたため、乗用車に乗って逃走。目撃していた男性が走って車を追いかけ、数百メートル先の赤信号で停止したところで、近くにいた白バイ隊員に知らせ、取り押さえた。

【関連記事】
路上強盗被害、24歳女性殴られ眼球破裂 男、車で連れ去り図る
「可愛かったので…」 杖つき腰曲げた87歳を逮捕 連れ去り未遂容疑
女児連れ去ろうとした19歳少年を逮捕 大阪
“恋敵”誘拐未遂事件で元宇宙飛行士に有罪 米国
「逃げたら殺す」 共犯の無職少年、脅されたと話す 石巻3人殺傷

<新党>「たちあがれ日本」政策面で自民との違い見いだせず(毎日新聞)
石原知事、平沼新党から参院選出馬構想…幻に(読売新聞)
研究系の38法人を統合へ、政府が仕分け方針(読売新聞)
最長3年、「日雇い」是正=省庁勤務の非常勤職員−政府(時事通信)
沖縄戦の展示内容を再検討 抗議殺到で歴博 千葉(産経新聞)

「また来た…」無銭飲食の疑いで男逮捕 柏(産経新聞)

 健康センターで無銭飲食などをしたとして千葉県警柏署は5日、詐欺(無銭飲食)と窃盗の現行犯で同県柏市高柳の無職、加賀屋豊容疑者(63)を逮捕した。同署の調べに対し加賀屋容疑者は「はじめから払う気はなかった」と容疑を認めているという。

 同署の調べでは、加賀屋容疑者は4日午前10時半ごろから5日午前8時ごろにかけて、同市の健康センターでラーメンなど合計4572円分を無銭飲食とされる。また深夜施設利用料金1365円を払わず、さらに同センターの自動販売機などから清涼飲料水など計13点(販売価格1570円)を窃取したとされる。

 同署によると、同センターの店員が「前回、無銭飲食した人がまた来た」と110番通報。同署員が代金を払わずに帰ろうとした加賀屋容疑者を逮捕した。当時、所持金は800円だった。

【関連記事】
女子中生4人で食い逃げ3時間2万円「普段食べられないものを…」 
“最後の晩餐”に焼き肉…無銭飲食女を逮捕
明石署のメシ食べたくて…わざと無銭飲食した無職男
弁当351個を詐取 暴力団幹部ら逮捕
川田亜子アナ追い詰めた逮捕男の“悪業” 無銭飲食や覚醒剤も
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

御茶ノ水のカザルスホール、最後のコンサート(読売新聞)
手配写真を更新=日本赤軍メンバー−警察庁(時事通信)
弟を助けようと…10歳水死=佐賀(時事通信)
森下千里さん、運転中に接触事故 けがなし 東京・渋谷の国道20号(産経新聞)
副会長は中川、横倉、羽生田の3氏ー日医役員改選(医療介護CBニュース)

<自民・若林正俊氏>参院採決で代理投票…民主が懲罰動議(毎日新聞)

 民主党は1日、3月31日の参院本会議での10年度NHK予算承認案の採決の際、議場にいなかった自民党の青木幹雄前参院議員会長の投票ボタンを代わりに押したとして、同党の若林正俊元農相の懲罰動議を提出した。動議の理由で「前代未聞の不正行為。国会の議決を不正行為によってゆがめた」と批判している。

 若林氏と青木氏は本会議場で隣席。NHK予算は全会一致で承認されており、参院の記録では若林、青木両氏とも賛成したことになっている。

 参院は98年に押しボタン方式を導入したが、「代理投票」を理由に懲罰動議が提出されたのは初。参院自民党内でも「民主主義の根幹にかかわる問題だ」と疑問視する声が出ており、若林氏が処分される可能性もある。【中田卓二】

【関連ニュース】
鳩山政権:「政治主導」出遅れ…関連法案審議入り年度越え
鳩山首相:参院選「2人当選に全力」
普天間:「必ず成果を上げる」強調も具体性欠く 鳩山首相
普天間:「腹案は既に用意している」と言明…鳩山首相
民主党:参院選候補者擁立めぐり小沢氏に地元反発も

<水俣病>出水の会、国の救済策受け入れ(毎日新聞)
首相、郵政改革法案は「来週火曜に結論」(産経新聞)
直接支払制度の抜本的改革求める−日産婦学会と産婦人科医会(医療介護CBニュース)
<サッカー>香川・丸亀高女の写真発見 大正期にはかま姿で(毎日新聞)
トラブル後も速度20キロ超過 大阪市営地下鉄ずさん運行(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。