So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

<菅首相>財政再建へ超党派機関 信頼回復へ努力…所信表明(毎日新聞)

 菅直人首相は11日午後、衆参両院本会議で、就任後初の所信表明演説を行った。首相は政治主導により「国民の統治による国政を実現する」と表明。緊急の課題とする財政健全化について「税制の抜本改革に着手することが不可避」とし、超党派で議論する「財政健全化検討会議」を設置する方針を示す。また、「現実主義」を基調とした外交推進を掲げ、その基軸に「日米同盟」を位置付けた。懸案の米軍普天間飛行場移設問題を巡り、23日に沖縄県を訪問して「沖縄全戦没者追悼式」に出席する意向を表明、「沖縄への配慮」を印象付けたい考えだ。

 ◇23日の沖縄全戦没者追悼式に出席

 所信表明演説に対する各党の代表質問は、14日に衆院、15日に参院の各本会議で行われる。

 菅首相は「私の最大の責務は歴史的な政権交代の原点に立ち返って、国民の信頼を回復することだ」とし、鳩山前政権で傷ついた政府・民主党への信頼回復に努めると表明。新内閣の政策課題として(1)戦後行政の大掃除の本格実施(2)経済・財政・社会保障の一体的立て直し(3)責任感に立脚した外交・安全保障政策の3点を挙げる。

 具体的には、事業仕分けによる無駄遣いの根絶や行政の透明化に取り組み、地域主権改革について「総論から各論の段階に進む時だ」と具体化に意欲を示す。郵政改革法案については「速やかな成立を期す」と表明する。

 経済の立て直しでは、「新成長戦略」を6月中に公表し、20年度まで年平均で名目3%、実質2%を上回る経済成長を目指す。一方、首相は「もはや国債発行に過度に依存する財政は持続困難だ」と財政健全化の必要性を強調。消費税については直接言及しないものの、「税制の抜本改革に着手することが不可避だ」と論議の必要性を示す。

 外交では、日米同盟を「アジア・太平洋の安定と繁栄を支える国際的な共有財産」と位置付け、「同盟の着実な深化」を訴える。一方、鳩山前政権を引き継ぎ、将来的に東アジア共同体構想を進める方針にも言及。北朝鮮問題では「拉致、核、ミサイルの包括的解決」を目指し、拉致被害者の帰国に「全力を尽くす」と強調する。【西田進一郎】

【関連ニュース
口蹄疫:菅首相、12日に宮崎を訪問
菅首相:13日にも出身地山口へ
菅首相:地域主権改革3法案の成立微妙
菅首相:韓国大統領と日韓米連携を確認 哨戒艦沈没事件で
参院選:菅首相、勝敗ライン50議席見直さず

「小沢包囲網」の様相、菅氏支持派が結束(読売新聞)
ソニー製ブラウン管TV発火の恐れ…337機種(読売新聞)
参院選資金も脱小沢…配分見直し、追加支給(読売新聞)
<共産党>参院選比例代表の追加公認を発表(毎日新聞)
会期延長問題「話し合いが何らかの形でつく」(産経新聞)

元日本代表FW・西澤さん「海外移籍が当たり前になるよう貢献したい」(産経新聞)

【新・関西笑談】サッカーに乾杯(5)元日本代表FW・西澤明訓さん

 ――セレッソ大阪が昨季、J1(1部)昇格を決めた試合(11月8日、草津戦)の直後に引退を表明されましたね

  [フォト] 引退を決めイレブンに胴上げされる西澤さん

 西澤 とりあえず最低限の仕事は終えたかなって。もし上がれなかったら、俺どうしたんだろうなって今でも思います。もう1年やるのは無理だよって。

 ――当時の体調は

 西澤 (足首のけがで)ボールを強く蹴れない状態。それでも、プロとしてやっている以上、チームが勝つために仕事をしなければいけない。自分の経験を伝えることもそうだし、チームを鼓舞したりと、できる限りのことはやったつもりです。

 ――完全燃焼

 西澤 昨季に関しては。若いチームの、若い子たちが最後、昇格がかかった舞台で、あんなすばらしいゲームをしてくれて。セレッソの未来に関してもほっとした。「お役ご免かな」という感じでしたね。

 ――そして代理人になる道を選ばれたわけですが

 西澤 自分の代理人でもあった今の会社(ジャパン・スポーツ・プロモーション)の上司にすごくお世話になりました。ただ契約するだけが代理人の仕事ではない。本当に親身になって動いていただき、支えてもらいました。それで、こういう角度からサッカーにかかわるのもおもしろいなと、自分からお願いして入社させていただきました。

 ――ほかの道は考えなかったのですか

 西澤 もともと人に教えるのは「柄じゃない」という思いもありましたし、テレビ雑誌に出るのも得意な方ではないので。

 ――代理人としての夢は

 西澤 10年、20年後に日本人が当たり前のように海外に移籍したり、海外のトップ選手がJリーグに来たり、そうなれるように貢献できたらと思います。海外に出ている日本人が50人にも100人にもなれば、「海外組も何もないじゃん」みたいな。そうしたら、ワールドカップ(W杯)でベスト4や優勝もできるようになるのでは。

 ――日本のW杯での優勝を見たいですよね

 西澤 そりゃそうですよ。できるのか分からないけど。でも、ちょっと前なら、出ることだって夢だったのに今や、岡田(武史・日本代表監督)さんはベスト4という目標を立てているわけだし。もちろん、海外に行く、行かないは、選手の最終的な判断だと思うけど、本人がどう感じるかは行って見なきゃ分からない。代理人としてそういう話になったら、全力でサポートしたい。僕も海外に行かせてもらいましたが、いくら口で伝えても、自分が経験してみなければわからない。

 ――サッカーをやって良かった

 西澤 本当に思いますね。こんなにたくさんの経験ができて、たくさんの所に行けて、たくさんの人たちに出会って。この先ももっともっとサッカーを通じて、いろんな人に出会い、経験をしていきたい。

 ――サッカーのない人生は考えられない

 西澤 サッカーと酒のない人生は。(酒も?)酒もないとだめでしょう。腹を割って話さなきゃ。=おわり(聞き手 月僧正弥)

【関連記事】
本田、ブレてる岡田監督いらない
岡田監督、“進退伺”で報道陣に逆ギレ
岡田監督、朝令暮改…戸惑うイレブン
闘莉王「日本は弱い」気合入れる
サッカー日本代表 スイス合宿で高地への順応は?
iPadが上陸

<詐欺罪>無賃乗車の男性 障害考慮し逆転無罪…東京高裁(毎日新聞)
貧血男性転落、遮断棒破損…3.2万人影響 JR阪和線(産経新聞)
<自立更生促進センター>反対署名4万人、見切り稼働 福島(毎日新聞)
「徳之島への訓練移転、島民は反対」=伊藤・鹿児島県知事が発言(時事通信)
バカラ賭博店に部屋提供 元外交官を逮捕(産経新聞)

<気象庁>市区町村単位の気象警報 細かすぎて速報見送り(毎日新聞)

 気象庁が27日に開始する大雨や洪水などの気象警報・注意報の市区町村単位での発表について、在京のテレビ、ラジオ局のほとんどはテロップなどによる速報をしないことが分かった。情報量が膨大になり「かえって視聴者の混乱を招く」ことが理由。気象庁は警報の細分化で自治体などによる防災対応の迅速化を期待するが、市民に直接伝える手段が課題となりそうだ。

 気象庁によると、警報・注意報は現在、各都道府県を「県南地域」「23区東部」など5〜6カ所程度に分けた「2次細分区域」ごとに発表している。テレビ、ラジオ各局は管内の地域に警報が出た場合、速報している。

 市区町村単位の発表は27日午後1時開始。発表区分けは、従来は全国で375地域だったが、1777地域と約5倍に増える。発表回数も1.5倍程度に増える見込み。台風などで広範囲に警報が出た場合は、情報量が膨大になる可能性があり、気象庁は2次細分区域単位の情報も引き続き配信する。

 在京の民放キー局は全5局が市区町村単位の速報はしない方針。日本テレビは「警報の範囲が広いと、視聴者は情報の洪水のような状態の中で知りたい市区町村を探さなければならなくなる」と説明。在京のAM、FMラジオ計6局も大半が従来通り、2次細分区域単位の速報を続ける。

 一方、NHKは「対象の市区町村の数や時間帯によっては2次細分区域の速報にとどめる場合もある」としている。

 牛山素行・静岡大准教授(災害情報学)は「市区町村単位の警報は、自治体など防災関係機関にとっては避難勧告の発令・解除の判断が早まるなどの点で有効だが、市民生活にどう役立てるかが問題だ」と指摘する。

 気象庁気象防災推進室は「ホームページなどで警報・注意報を確認できることを周知するほか、住民に気象防災情報を配信する自治体のメールサービスの普及も促したい」としている。【福永方人】

【関連ニュース
<これからの天気は?>天気のページ
<雨は大丈夫?>降水確率の確認はこちらで
<各地の警報、注意報をチェック>
<写真で見る>日本の水害
<写真で見る>台風9号 各地で大きな被害(09年8月)

「大学生読書人大賞」に森見登美彦さん「夜は短し歩けよ乙女」(産経新聞)
六甲山に初夏の訪れ クリンソウが見ごろ(産経新聞)
福祉施設の85歳入所者に暴行、介護福祉士逮捕(読売新聞)
哨戒艦事件で閣僚と協議=鳩山首相(時事通信)
口蹄疫問題「責任問題より迅速措置が大事」 鳩山首相(産経新聞)

警官を車で引きずり逃走 殺人未遂などで捜査 警視庁(産経新聞)

 東京新宿区の路上で14日未明、警視庁自動車警ら隊の男性巡査部長(34)が整備不良の車を停止させて中を調べていたところ、男が車を急発進させ、巡査部長を振り落とし逃走した。巡査部長は頭に軽傷。警視庁新宿署は殺人未遂と公務執行妨害の疑いで男の行方を追っている。

 同署によると、14日午前3時ごろ、巡査部長が同僚の隊員(34)と車内を調べていたところ、タバコのケースに入った大麻のようなものを発見。事情を聴いたところ、男は猛スピードで車を後退させ、巡査部長を約10メートル引きずって振り落とし、逃走した。

 同署の調べでは、車は白いワゴン車で、ナンバー灯が消えた整備不良の状態で走行していた。巡査部長らに提示した免許証によると男は20代だった。同署は車の所有者にも事情を聴くなどして捜査する方針。

【関連記事】
アヘンの原料…「不正ケシ」の自生が激増 都内300カ所で確認
“内縁の妻”矢野きよ実「一緒に更生します」判決に涙
覚醒剤所持の京大生に有罪判決 大阪地裁
YOU THE ROCK★に実刑判決 大麻所持事件
元教頭に大麻譲り渡し容疑 奈良県警、無職の女逮捕

高さ14m「足すくむ」新入社員、電柱登り訓練(読売新聞)
防衛相、県内移設方針を伝達=沖縄知事「しっかり説明を」−普天間(時事通信)
1歳長女に熱湯、1か月入院…23歳母親逮捕(読売新聞)
国内各セグメントが伸長し売上高4.4%増―テルモ(医療介護CBニュース)
「生物多様性かんさい」発足 自然保護9市民団体が連携(産経新聞)

22日から急激に冷え込み…気象庁が農作物被害に注意呼びかけ(産経新聞)

 気象庁は21日、北日本から西日本にかけて低温と霜に関する気象情報を発表し、農作物被害への注意を呼びかけた。

 同庁によると、北日本から西日本にかけて23日ごろから、上空にこの時期としては強い寒気が流れ込み、26日ごろにかけて平年よりかなり低い気温が続く見込みという。24日から25日ごろにかけては、平年より5度前後も低く、最低気温が3度以下まで下がる所もあるという。

 22日の東京地方は、予想最高気温が12度にとどまり、最高気温が25・5度と6月下旬並の陽気となった21日から約13度低くなる見込み。気象庁は今後の気象情報に注意するよう呼びかけている。

【関連記事】
寒い!異常気象で混乱続々 野菜高騰、交通網に打撃も
新茶に凍霜害、初取引に影響も 静岡
所ジョージ、風邪でダウン…収録を欠席
雨の日に鼻水が出るのは…低気圧のせい?
桜開花予想ハズレ…森田氏、頭下げる「大目に見てください」

「郵政法案は改革逆行」=自民・幹事長(時事通信)
「靖国神社に参拝する国会議員の会」民主11人参拝も閣僚なし(産経新聞)
東京でアパート火災、1人死亡1人重体(読売新聞)
亀井氏「外国人選挙権に拒否権発動している」 反対集会で強調(産経新聞)
反対集会に1万5000人=「島の未来、壊さないで」−普天間移設・鹿児島徳之島(時事通信)

本四道路「独自に割引」 国交相 自治体交付金を原資(産経新聞)

 前原誠司国土交通相は20日の記者会見で、6月に導入予定の上限料金制でほかの高速道路より本州四国連絡道路が割高なことについて「社会資本整備総合交付金を料金割引に活用できる」と述べ、交付金を原資として地元自治体の負担で独自の割引が可能との見解を示した。

 一方、定額制から走行距離別制に移行する首都高速と阪神高速の料金で、神奈川県の松沢成文知事が電気自動車への優遇措置を要望していることに対し、前原氏は「地元の議決がなければ、(新料金制は)実行できない。最終的には地元自治体との協議の中で定める」と述べ、要望に柔軟に対応する可能性を示した。

 総合交付金は、自治体が使い道を自由に選べるように下水道や住宅、道路などの補助金を衣替えして平成22年度に新設、総額は2兆2千億円。

【関連記事】
前代未聞…与党委員長が高速新料金制に反対
GWのJR予約数、天気と高速で東高西低?
道路財政特措法改正案 国交委審議メド立たず 首相、大幅修正を否定
鳩山首相、高速新料金「前原案をベースに議論を」
鳩山首相ショック? 内閣&民主の支持率暴落で“退陣方程式”完成か

<馬淵副国交相>整備区間建設中止も…高速道に新たな枠組み(毎日新聞)
「睡眠薬売れるねん」操られる生活保護受給者(読売新聞)
福島党首、石原知事の発言「人種差別」と批判(読売新聞)
「メディカル・ハイネット」に破産手続き開始決定(医療介護CBニュース)
「5月末決着」にとどめ、首相が徳之島に陳謝(読売新聞)

郵便受け物色を専門、窃盗100件以上(読売新聞)

 神奈川県警戸部署は12日、住所不定、無職小林剛之容疑者(32)を窃盗容疑で逮捕した。

 同署幹部によると、小林容疑者は2月25日午後2時55分頃、横浜市西区平沼のマンション1階の郵便受けから、住人の男性会社員(45)がインターネットで購入し、封筒で送られた名古屋市交通局発行の記念プリペイドカード5枚(計5000円相当)を盗んだ疑い。

 小林容疑者はその後、同区内の金券ショップでカードを換金した。その際に住所や氏名などを記入した書類や、マンションの防犯カメラの映像などから、小林容疑者が浮上した。

 西区では昨年5月7日から今年2月下旬まで、マンションなどの郵便受けから、記念切手やプリペイドカードなどの郵便物(計7万8000円相当)が盗まれる8件の被害が確認されており、同署は連続窃盗事件として捜査していた。

 調べに対し、小林容疑者は「生活が苦しく、07年頃から西区を中心に100件以上、郵便受けを物色して金目になりそうなものを盗んでいた」と供述しているという。

家庭の省エネ診断 訪問やネットでお気軽に(産経新聞)
法曹人口「ペースダウンを」=時効撤廃には慎重−日弁連会長(時事通信)
男児専門ポルノサイトを摘発=全国初、「少年愛広めたかった」−埼玉県警(時事通信)
<男性死亡>短期マンションで腹部刺され 外国人か…三重(毎日新聞)
貧困ビジネス封じ込め、大阪市が申請者囲い込み(読売新聞)

「勝手に俺の写真撮った」女子高生を連れ去ろうとした男を逮捕 警視庁(産経新聞)

 女子高生を車に乗せて連れ去ろうとしたとして、警視庁西新井署は未成年者略取未遂の疑いで、東京都北区豊島職業不詳、小杉高弘容疑者(36)を逮捕した。同署によると、小杉容疑者は「勝手に俺の顔の写真を撮ったので、注意しようと思った」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、3日午後4時50分ごろ、足立区新田の路上で、友人3人と下校途中の女子高生(17)に後ろから近づき、口をふさいだり、頭をつかむなどして乗用車に乗せ、連れ去ろうとしたとしている。

 同署によると、小杉容疑者は女子高生の友人らに蹴られるなど抵抗されたため、乗用車に乗って逃走。目撃していた男性が走って車を追いかけ、数百メートル先の赤信号で停止したところで、近くにいた白バイ隊員に知らせ、取り押さえた。

【関連記事】
路上強盗被害、24歳女性殴られ眼球破裂 男、車で連れ去り図る
「可愛かったので…」 杖つき腰曲げた87歳を逮捕 連れ去り未遂容疑
女児連れ去ろうとした19歳少年を逮捕 大阪
“恋敵”誘拐未遂事件で元宇宙飛行士に有罪 米国
「逃げたら殺す」 共犯の無職少年、脅されたと話す 石巻3人殺傷

<新党>「たちあがれ日本」政策面で自民との違い見いだせず(毎日新聞)
石原知事、平沼新党から参院選出馬構想…幻に(読売新聞)
研究系の38法人を統合へ、政府が仕分け方針(読売新聞)
最長3年、「日雇い」是正=省庁勤務の非常勤職員−政府(時事通信)
沖縄戦の展示内容を再検討 抗議殺到で歴博 千葉(産経新聞)

「また来た…」無銭飲食の疑いで男逮捕 柏(産経新聞)

 健康センターで無銭飲食などをしたとして千葉県警柏署は5日、詐欺(無銭飲食)と窃盗の現行犯で同県柏市高柳の無職、加賀屋豊容疑者(63)を逮捕した。同署の調べに対し加賀屋容疑者は「はじめから払う気はなかった」と容疑を認めているという。

 同署の調べでは、加賀屋容疑者は4日午前10時半ごろから5日午前8時ごろにかけて、同市の健康センターでラーメンなど合計4572円分を無銭飲食とされる。また深夜施設利用料金1365円を払わず、さらに同センターの自動販売機などから清涼飲料水など計13点(販売価格1570円)を窃取したとされる。

 同署によると、同センターの店員が「前回、無銭飲食した人がまた来た」と110番通報。同署員が代金を払わずに帰ろうとした加賀屋容疑者を逮捕した。当時、所持金は800円だった。

【関連記事】
女子中生4人で食い逃げ3時間2万円「普段食べられないものを…」 
“最後の晩餐”に焼き肉…無銭飲食女を逮捕
明石署のメシ食べたくて…わざと無銭飲食した無職男
弁当351個を詐取 暴力団幹部ら逮捕
川田亜子アナ追い詰めた逮捕男の“悪業” 無銭飲食や覚醒剤も
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

御茶ノ水のカザルスホール、最後のコンサート(読売新聞)
手配写真を更新=日本赤軍メンバー−警察庁(時事通信)
弟を助けようと…10歳水死=佐賀(時事通信)
森下千里さん、運転中に接触事故 けがなし 東京・渋谷の国道20号(産経新聞)
副会長は中川、横倉、羽生田の3氏ー日医役員改選(医療介護CBニュース)

<自民・若林正俊氏>参院採決で代理投票…民主が懲罰動議(毎日新聞)

 民主党は1日、3月31日の参院本会議での10年度NHK予算承認案の採決の際、議場にいなかった自民党の青木幹雄前参院議員会長の投票ボタンを代わりに押したとして、同党の若林正俊元農相の懲罰動議を提出した。動議の理由で「前代未聞の不正行為。国会の議決を不正行為によってゆがめた」と批判している。

 若林氏と青木氏は本会議場で隣席。NHK予算は全会一致で承認されており、参院の記録では若林、青木両氏とも賛成したことになっている。

 参院は98年に押しボタン方式を導入したが、「代理投票」を理由に懲罰動議が提出されたのは初。参院自民党内でも「民主主義の根幹にかかわる問題だ」と疑問視する声が出ており、若林氏が処分される可能性もある。【中田卓二】

【関連ニュース
鳩山政権:「政治主導」出遅れ…関連法案審議入り年度越え
鳩山首相:参院選「2人当選に全力」
普天間:「必ず成果を上げる」強調も具体性欠く 鳩山首相
普天間:「腹案は既に用意している」と言明…鳩山首相
民主党:参院選候補者擁立めぐり小沢氏に地元反発も

<水俣病>出水の会、国の救済策受け入れ(毎日新聞)
首相、郵政改革法案は「来週火曜に結論」(産経新聞)
直接支払制度の抜本的改革求める−日産婦学会と産婦人科医会(医療介護CBニュース)
<サッカー>香川・丸亀高女の写真発見 大正期にはかま姿で(毎日新聞)
トラブル後も速度20キロ超過 大阪市営地下鉄ずさん運行(産経新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。